卵殻膜

話題の卵殻膜って効果はあるの?ないの?

投稿日:

今話題の美容成分『卵殻膜(らんかくまく)』

 

どうやら美容成分として

 

お肌のハリやシワ・毛穴などに凄く良いらしい。

 

そんな噂の『卵殻膜』ですが

 

何がどう良いのか、イマイチわからない!

 

と、言う事で

 

『卵殻膜』の効果などについて調べてみましたので、良かったら参考にしてみてください!

 

卵殻膜ってなに?

『卵殻膜』は卵の殻の内側についている薄皮の事。

 

茹で卵の殻をむく時に薄いピロっとした皮が付いてますよね、あれです。

 

たまごは親から直接栄養をもらわず、黄身や白身の栄養でひなになります。

 

外の殻や中の卵殻膜は、細菌や紫外線など外敵からひなを守る役割があります。

 

卵殻膜の成分は?シワやたるみに効果あり?

卵殻膜の主な成分はタンパク質です。

 

アミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸を含んでいます。

 

なかでも『シスチン』が豊富に含まれています。

 

シスチンって・・・?

シスチンはLシステインが二つ繋がったものです。

Lシステインはシミやそばかすに効果のある成分として、知っている人も多いと思います。

シスチンにも

美白・美肌

つめや髪の毛を強くする

活性酸素を抑える

このような効果が期待されています。

 

美肌効果があるのは嬉しい!

 

卵殻膜と東大

卵殻膜に凄い力があると確信していたアルマードの会長。

 

しかし、卵殻膜は熱に強く、水や油にも溶けない性質を持っていて、商品開発は困難だったようです。

 

そしてマヨネーズでお馴染み『キューピー株式会社』に依頼し

 

加水分解された化粧品を作る事に成功。卵殻膜の有効成分はそのままです。

 

その後東京大学と共同研究を行っていて

 

・卵殻膜と線維芽細胞の関係

・皮膚の弾力性・水分量の関係

 

などの研究を行い、学会発表しています。

 

線維芽細胞とは?

線維芽細胞は肌の奥深くにある細胞。

美肌に大切なコラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸を生成します。

 

卵殻膜が3型コラーゲン『ベビーコラーゲン』に関係?ハリアップの秘密

コラーゲンは複数の種類があります。その中でも3型コラーゲンは赤ちゃんのお肌にあくさんあるだそう。

 

だからぷりぷりお肌なんですね・・・。

 

資生堂の最近の研究によると、30代の肌の老化兆候Ⅲ型コラーゲンが関与していることを明らかにしたそう。

 

3型コラーゲンは25歳を過ぎると一気に減少。

 

食品やコラーゲンサプリでは摂れないのだとか。

 

 

そこで注目されているのが『卵殻膜』

 

卵殻膜には3型コラーゲンをサポートする働きがあると分かったのです。

 

 

卵殻膜って食べてもいいの?

卵殻膜には美容に良い成分が入っているから、そのまま食べても良いのでは?

 

と、思う人もいますよね。

 

先ほど書いた通り、卵殻膜は熱に強く水・油にも溶けないと言う事なので

 

そのまま食べると、消化不良を起こしてしまうので注意が必要です。

 

自由研究で酢で卵の殻を溶かす『スケルトンたまご』がありました。

 

酢に浸しても卵殻膜は溶けないので、相当強いですよね。

 

卵殻膜化粧品は自分で手作りできる?

卵殻膜化粧水を手作りする人もいるみたいです。

 

作り方は生卵の殻を割って乾かし卵殻膜をとり

 

アルコールや焼酎などに数日間浸しておく、と言ったものです。

 

しかし先ほども言った通り、熱に強く、水や油にも溶けないので扱いずらいといえますよね。

 

素人が作ったアルコールにつけただけの卵殻膜液にはちゃんと成分が出ているのだろうか?

 

と、疑問が残ります。

 

 

手作りの良さは安さや余計なものが入っていない事。

 

作る楽しみもあるかと思います。

 

しかし、手作り化粧品はちゃんと用具を殺菌したり、腐りやすいので早目に使わなければいけないと言うデメリットもあります。

 

私のような面倒くさがりには向いていないです。

 

 

卵殻膜に関していえば、エキスがちゃんと出ているかどうかわからないし

 

アレルギーの心配もあるので、ちゃんとした化粧品会社で買った方がいいでしょう。

 

まとめ

卵殻膜についてまとめます。

 

卵殻膜のまとめ

卵殻膜は成分にするには難しかったが、最近の研究で出来るようになった

最近の研究でコラーゲンⅢ型が肌弾力に必要な成分とわかった

卵殻膜はコラーゲンⅢ型の生成を促進することが分かった

 

 

卵殻膜が美容に注目されている理由が分かっていただけたでしょうか?

 

研究を重ねることで素材の成分をそのまま残すことが出来たんですね。

 

ハリツヤ・シワ・毛穴など美容に興味深い成分ですよね!

 

 

参考になりましたら幸いです。

 

-卵殻膜
-, , , , ,

Copyright© 老け顔の原因と解消方法が知りたい! , 2019 All Rights Reserved.