脱老け顔!保湿を徹底してシワ知らずの肌へ

脱老け顔!乾燥すると老け顔に

『なんだかお肌が老けて見えてきた』

なんて思ったことはありませんか?

いくらファッションで若作りしても、シワは隠せません。

服装を見て若い人かな?

なんて思って、近くで見たら『ギョっ』って体験があるかと思います。

それほどシワがたくさんあるだけで年齢が上に見えてしまう箇所です。

乾燥している人はシワが目立つ

私の知り合いで特にシワが目立つ人の共通点は

『なんだか肌がカサカサしていて粉っぽい』

印象です。

逆にしわの少ない人は

『潤いがあってツヤっぽい』

人が多いように感じます。

若くても口元・目元が乾燥しているとシワが目立ちます。

それだけで見た目の印象が大分違ってきますよね。

そして小じわをほっておくとやがて大きなシワに繋がりやすいのです。

老け顔にとって肌の保湿は大変大事な事ですね!

お肌が乾燥する原因は・・・?

ではお肌が乾燥する原因は何でしょうか?

お肌の乾燥は⇒

・皮脂分泌の低下

・肌を守るバリア機能が低下している

状態の事を言うそうです。

お肌のバリア機能がちゃんとしていると

⇒外側からの刺激からお肌を守ってくれる

⇒内側からの皮脂・水分が蒸発するのを防ぐ

肌のバリア機能は大切な役割があるんですね!

肌を乾燥させる原因は?

  1. 紫外線対策していない
  2. 水分不足
  3. 睡眠不足
  4. 栄養不足
  5. 過度なスキンケア
  6. 40度以上のお湯で洗う
  7. 肌に刺激を与える
  8. ストレス
  9. 女性ホルモンの減少

などがあります。

乾燥がターンオーバーの乱れを招く

ターンオーバー(肌の新陳代謝)って言葉を知っていると思います。

私たちの肌は日々新しく作られています。

年齢でこのターンオーバーの周期も違ってきます。

よく28日で生まれ変わるとか聞いたことがあると思いますが

年齢×1.5が本当の周期なんだそうです。

10代は20日程度、30代は45日、40代では60日です。

かなり時間がかかっていますね。

子供のころに比べ、傷の治りも遅いわけですよね。

ターンオーバーの乱れで・・・

⇒未熟な角質細胞が作られ乾燥しやすくなったり

シミが排出されなくなったり

肌がごわつきやすくしわになったり

肌にいいことは何一つありません。

乾燥にはセラミドが良いと言う事でセラミドが入った化粧水でしっかり保湿、乾燥対策をしましょう。

まとめ

私の体験ですがストレス・疲れで肌が乾燥します。

するとかゆみが出て、肌を掻きます。

掻きむしった所は茶色に色素沈着したりちりめんじわが出ます。

皮膚科のお医者さんには保湿クリームと

『乾燥した部分がシミになりやすい』

と言う事で、ビオチン、シナール、ハイチオールなど色素沈着を改善するお薬も処方されました。

弱った部分は外からの刺激を受けやすいんです。

なので乾燥はお肌の大敵!

乾燥から肌を守るため毎日保湿をしっかりと行い、老け顔を防ぎましょう。