【女性】老け顔を治したい!どうすればいい?

『老け顔』嫌な響きですね。

若いころから老け顔で嫌な思いをした人もいれば

年齢が上がってきて『老けてきたな』と、思う人もいるでしょう。

若いころのように『パーン』と張ったようなお肌は無理かもしれませんが、少しでも若く見られたいですよね。

老けてみtられる原因や改善する方法を調べてみました。

女性の老け顔の特徴

老けて見える特徴といえば

『シミ』『シワ』『たるみ』

ですよね。

シミ・シワ・たるみの原因はこちら!

⇒⇒老け顔に見えてしまう要因や原因はコレがあてはまる?

若く見えるのは透明感?

肌に透明感がある人って若く見えますよね。

この前3~40代の女性雑誌を読んでいたのですが、

キレイなモデルさんのアップ写真。

笑った時の目の周りのシワが目立っていたけど、キレイ。でも年齢を感じる。

ほうれい線とかそんなに気にならなかったのですが、若いモデルの子と何が違うんだろう?と、まじまじ見て必死に探してみたところ

『肌のキメ』が違う事に気が付きました。

若い子はやっぱりキメが細かい。

何だか透明感があるんです。

うちの娘をジーっと見たら毛穴も見えない。羨ましい。

『そうか、キメが整ってると毛穴もくすみも目立たなくなるんだ』

と、今更ですが気付いたのでした(^^;)

女性の老け顔の原因?肌のキメ

自分の手の甲を見ると三角や四角いミゾがありますよね。それがキメです。

う~ん、やっぱり若い時より肌のキメが粗くなりましたね。

水仕事でお湯や洗剤を使うからでしょうか。

いくら顔が若くても手の甲や首を見れば年がばれる

と、言いますよね。

◆良い肌のキメは

・細かい

・整っている

・ふっくらしている

◆肌のキメが整っていると

・透明感

・ツヤ

…が、アップする。

◆逆にキメが粗いと

・くすみ

・ざらつき

・化粧のりが悪い

などになってしまいます。

肌の盛り上がりは(皮丘/ひきゅう)

肌の溝は(皮溝/ひこう)と言います

肌のキメが粗くなる原因は?

では、肌のきめが粗くなってしまう原因は何でしょうか?

・遺伝

・乾燥

・紫外線

・乱れた生活

・偏った食事

などです。

シワやシミ・たるみにも同じことが言えますね。

日本人は欧米人に比べキメが細かいそうですよ。

女性の老け顔!肌のキメ改善方法

肌のキメを整えるのには、間違ったスキンケアや生活習慣をやめる事が大切です。

肌のキメを整える洗顔方法

肌のキメを整える洗顔方法は、優しく洗う事。

オイルクレンジングで小鼻や頬をぐりぐり洗うのはNG!

40度以上の熱いお湯で洗うのも乾燥の原因です。

ピーリングをし過ぎていませんか?

洗顔方法についてはこちらにまとめています

⇒⇒間違った洗顔で老け顔に!優しく洗って肌の老化を防ごう

肌のキメを整える化粧品

肌のキメを整える化粧品は?

・セラミド

・ヒアルロン酸

・コラーゲン

・エラスチン

・グリセリン

…など。保湿効果の高いものがおススメです。

化粧水の後は乳液や美容液で化粧水の乾燥防ぎましょう。

肌のキメを整える食べ物

肌のキメを整える食べ物はどんなものがあるでしょうか?

まずはタンパク質、脂質、炭水化物などバランスよく食べる。

ビタミンA

ビタミンC

ビタミンE

ビタミンB群

亜鉛などのミネラル

偏った食事でなく野菜をしっかり食べ、タンパク質や脂質、炭水化物をバランスよく。

低脂肪ダイエットすると肌シワシワになってしまうと言うのを聞きます。

だからと言って油物をたくさん食べるというわけじゃなく、まったく脂を取らないのもいけないと言う意味です。

それと水分補給は大事!

常温の水かノンカフェインのお茶を毎日たくさん飲みましょう。

バランスよく食べるのも大事なんですが、

やっぱりよく噛むことが重要だと思います。

よく噛むことで消化吸収をよくします。

ダイエットにもなり頭の働きが良くなると言われています。

肌のキメを復活させるには?

肌のキメを復活させるには、お肌を乾燥から守る事が大事です。

乾燥はターンオーバーを乱れさせてしまいます。

ターンオーバーは早くても遅くても良くないので、整えることが大事になってきます。

先ほど書いた注意点を意識しながら、お肌の調子を整えてキメを復活させて明るく透明感のある肌を目指したいですね!

まとめ

お肌のキメが粗いと毛穴の目立ち、くすんで見えます。

しっかり対策する事で、老けて見えてしまう肌のくすみなどを改善しましょう。