老化を防止する食べ物!いつまでも若く見えるコツは?

いつまでも健康で若々しくいたいのに

何だか最近身体の調子が悪い

しわやシミが増えた?

なんて悩みはありませんか?

もしかしたら身体が

『酸化』や『糖化』しているかも!

老化の原因は身体の酸化と糖化

身体が『サビる』。身体が酸化する。

などはだいぶ前から言われていましたね。

近年では身体の『コゲ』、身体が糖化すると動脈硬化やシワやたるみの原因と言う事が話題になっていますよね。

酸化とは…

紫外線・ストレス・大気汚染・喫煙・電磁波・身体に悪い食品などで体内の活性酸素が発生⇒体内の物質を酸化させてしまう。

私たちの身体には酸化から守る作用も備わっているが、老化や長い間ストレスが蓄積されると処理が追い付かなくなり身体のトラブルが出てくる。

お肌の老化・動脈硬化・ガンなどのリスクが増えると言われている。

糖化とは…

ブドウ糖は身体を動かすために必要

だけど摂りすぎた糖は

身体の中で不要な糖とタンパク質が結びついて

『AGEs(糖化最終生成物)』と言う老化物質を生成します。

AGEsは体内で分解しにくいので体の中にだんだん溜まってしまいます。

糖尿病や動脈硬化・骨粗しょう症など様々な老化・疾患を早める原因と言われています。

さらに皮膚に蓄積されることで、たるみやシワくすみなど皮膚の老化の原因といわれています。

酸化も老化も身体美肌のためには良くないですね。

老化を防止する食べ物でアンチエイジング

紫外線やストレスから身を守る事も大事すが、毎日の食事も気を付けたいですよね。

抗酸化、抗糖化の食べ物を調べてみました。

抗酸化

抗酸化作用のある食べ物

・ビタミンC

ピーマン、パセリ、芽キャベツ、焼きのりなど

・ビタミンE

煎茶・アーモンド・唐辛子・枝豆・ほうれん草など

・βカロテン

しそ・モロヘイヤ・人参・パセリ・ほうれん草など

・ポリフェノール

◆ポリフェノールの種類

・カテキン

緑茶など

・アントシアニン

赤ワイン・ブルーベリーなど

・イソフラボン

大豆

・ルチン

そば

・カカオマスポリフェノール

チョコなど

・ショウガオール

しょうが

・コーヒーポリフェノール

コーヒー

…など

抗糖化

抗糖化には血糖値を急激にあげさせない低GI値の低い食品をとる事が良いとされています。

血糖値の上昇が低い食品を選ぶことで糖化のリスクを抑えることが出来ます。

揚げ物より生や茹でた方が糖化しにくい。

食べる順番も

野菜⇒肉類⇒炭水化物

の順番にして血糖値の上昇を抑えましょう。

早食いではなくしっかり何度も噛む事も、食べすぎを抑えられます。

【糖化を抑えるお茶】

・緑茶⇒糖化を防ぐ

・ドクダミ茶⇒AGE排出する

・ルイボスティー⇒AEG分解を促す

・甜茶⇒AEG生成を防ぐ

・カモミールティー⇒AEGを作らせない

糖化を防いだり分解してくれるお茶は積極的に飲みたいですね。

ブレンド茶にして飲むのも色々な種類のお茶が飲めるのでおススメです。

気を付けたい!老化が加速する食べ物とは?

健康に悪い食べ物を減らして老化を防ぎましょう。

・フライドポテトなど揚げ物

・アルコールの摂りすぎ

・精製された米・小麦など

・砂糖たっぷりのパンやお菓子・ジュース

・ジャンクフード

・ベーコン・ソーセージなど加工食品

…などはなるべく控えたほうが良さそうです。

と、言っても当たり前のように食卓に並んでいますよね。

白米に玄米や雑穀米を混ぜる、ジュースはお茶にする、と言うようにできる事から徐々に変えていくこともできますね。

うちは玄米は不評なので雑穀と発芽玄米など色々混ぜています。

お菓子も1週間やめてみて、久しぶりにケーキを食べたら甘すぎて食べられなかったです。甘いもの大好きなんですが。

まとめ

身体に良い食べ物をとり入れてシワやたるみなどを予防しましょう。

老化を加速する食べ物は排除することも大切です。

うちの母はもう何十年も緑茶を飲んでいます。外食も家の近くに店がないのでほとんどしません。足が悪いのであまり外にも出ず、紫外線にもあたりません。

そうのせいかどうなのか分かりませんが、しみやたるみが少ない方なんじゃないかと思います。

今食べた物が後々ひびいてくると言うので、自分のために老化を早める食品は排除していきたいですね!

ブレンド茶などは手軽にはじめられそうで、良いと思いました!