顔のシミ

嘘でしょ!?馬油ってシミに効果があるって本当なの?

更新日:

『馬油ってシミにも本当に効くの?』

 

 

とっても人気がある馬油。

 

化粧水のブースターに良い!

まつ毛が伸びた!

肌の乾燥にとても良い!

 

…と話題の商品ですよね。

 

 

まあ油だから、肌のハリツヤが良くなるのは分かるけど

 

『シミ』となるとどうなの?って疑問がわいてきますよね。

 

シミと馬油について調べてみました。

馬油とは?

馬油とはその名の通り『馬の油』

 

馬から摂れた油になります。

 

◆馬油の特徴は

・浸透力が高い

・殺菌作用

・抗酸化作用

・抗炎症

・食べても平気

・血行促進する

 

副作用もほとんどないことから、赤ちゃんや妊婦さんにも安心して使える油です。

 

 

油と言えば、ダイエットや美容で話題になった『ココナッツオイル』も人気がありますね。

 

⇒⇒ココナッツオイルが肌のシワに良いって本当?

ココナッツオイルは少量で効果を感じたオイルです。

私はお通じが良くなると感じました。

馬油はどんな成分が多いの?

馬油にはどんな成分が含まれているんでしょうか?

 

●オレイン酸

保湿力が高い・蒸発しにくい

 

●パルミチン酸

皮脂を抑えニキビを防ぐ・新陳代謝を正常化しシワを出来にくくする

 

●パルミトレイン酸

肌の再生を促す

※摂りすぎると新陳代謝を早めすぎて肌トラブルになるので注意

 

●リノール酸

保湿・ニキビを防ぐ・皮膚バリア機能

 

●リノレン酸

血行促進作用・殺菌作用

 

このような成分が含まれており、昔から切り傷・あかぎれ・ひび・やけどなど民間療法として使われ親しまれてきました。

 

 

厚生労働省から美白効果が認められた

 

『リノール酸s』というのがありますが、

 

紅花油から作られているので関係なさそうですが、名前が似ているので期待してしまいますね。

馬油はシミに効くの?口コミを見てみた

馬油はシミにはどうでしょう?口コミを見てみました。

 

悪い口コミ

◆口コミ1

妊娠中にお腹が大きくなるにつれて、肌が痒いので使ってみたら、かなりかゆみが減って、しかも妊娠線もできなくてよかったです。

赤ちゃんにも使っています。

顔にも薄く塗って4~5ヶ月経ちますが、シミが消えた感じはなく残念

 

◆口コミ2

保湿目的で購入。馬油だけで良いとネットで見たのでそうしたら肌がカサカサに。

化粧水をつけてから馬油を付けたら潤いました。

しかも毛穴も目立たくなりました。

しかしシミが薄くなるという効果は感じられなくて残念です

 

良い口コミ

◆口コミ1

長い間ニキビに悩んでいましたが、これを使ってからかなりお肌の調子が良いです。

ニキビの治りが早いのも良いです。

 

昔、ニキビを潰して出来てしまった赤いシミがだんだん薄くなってきました。

 

◆口コミ2

1か月使用した感想ですが、小じわが解消されてシミも薄くなったと感じています。

 

毛穴も閉まり、髪のパサつきにも良いのでお気に入りです。

 

◆口コミ3

使い続けて2年経ちます。

乾燥が原因で皮膚もボロボロ。

痒くて睡眠不足にもなり、いろんな商品を試しましたが効果なし。

馬油を使い始めてから肌がどんどん改善されモチモチに。

色素沈着も薄くなりました。

そして顔のシミや小じわも減って髪もツヤツヤ。

素敵な商品に出会えて良かったです。

 

他にも悪い口コミは

臭いがくさい、容器が深くて最後まで使い辛い。

なんていうのもありました。

 

しかし肌の保湿、乾燥対策にはバッチリと言う事でした。

 

新陳代謝が正常になりシミが徐々に薄くなった

馬油には肌の新陳代謝(ターンオーバー)を正常化したり、高い保湿成分で外部刺激から皮膚を守る事が期待できます。

 

シミは紫外線を浴びすぎたり、外部刺激があったりすると肌の細胞を守るために出来ますが、肌の新陳代謝が正常に働いていれば徐々に薄くなっていきます。

20代前半であれば肌のターンオーバーは約28日。でも加齢などによってターンオーバーの周期がどんどん遅れるんですよね。

 

40代では約60日と言われています。

 

早い段階でシミを防ぐことが大事です。

⇒⇒顔のシミって何歳から出来るの?気づいた時にはもう遅い!早めに予防しよう

 

 

馬油はターンオーバーを正常化する働きがある事でシミやくすみにも期待できると言う事ですね!

 

シミを消すと言ったらハイドロキノンがありますが、強力な美白効果もある反面、皮膚がむける・赤くなる副作用もあり、ちょっと心配と思っている方も多いはずです。

 

そんな時は馬油を使いシミ対策をしてみてはどうでしょうか?

 

もちろん紫外線対策や規則正しい生活をすることが前提となってきますよね。

 

シミ対策は外側と内側からのケアが重要です。

馬油の注意点は?

こんなに人気の馬油はいくつか注意点があるんです。

 

・馬油100%の物を使う

・ネットで買う時は偽造品や製造年月日に注意

・腐りやすいので保管場所にも注意

偽造品・保管場所に注意

『臭い』などの書き込みもあり、腐りやすいので保管場所には注意が必要です。

 

ネットの書き込みには

 

安いから買ったけど製造年月日が古く、臭くて使えなかった

 

などの書き込みもあったので注意ですね。

 

馬油は馬油100%の物も売っていますし、少ししか入っていなくても馬油○○として売っているものもあります。

 

中国でも馬油が流行っているようで、偽物も出回っているようなので十分注意したいですね。

 

そして、馬油はとても腐りやすいので

 

・小さめを買って早目に使う

・保管場所は冷暗所

 

…などに注意したほうが良さそうですね。

脂性肌の人は合わないかも…

脂性肌の人には合わない・ニキビが出来やすいくなるかも?

 

馬油は殺菌作用・抗炎症作用があるから

 

ニキビにもいいっていう人もいるけど…どっちなの?と疑問に思いますよね。

 

 

肌がテカっているにも種類があって

 

乾燥が原因で肌を守るために皮脂を出しているタイプと

 

本当に脂性肌のどっちかに分かれているらしく

 

本当の脂性肌の人は馬油は合わない事が多いそう。

 

★関連記事

脱老け顔!保湿を徹底してシワ知らずの肌へ

 

ニベアも

 

ニキビに良い・逆にニキビが増えた

 

どっちの意見もありますので、自分の肌がどんな状態か見極める必要がありそうですね。

 

まとめ

馬油はターンオーバーを正常化させゆっくりシミを薄くする。

 

だけどレーザーみたいに一気に消す、という効果はないみたい。

 

しかし肌を守る機能はかなり良さそうですね。

 

乾燥も肌トラブルの元。

 

しっかり肌を潤し、調子のいい肌を目指すことがシミを薄くすることに繋がるかもしれませんね。

-顔のシミ
-, , , , ,

Copyright© 老け顔の原因と解消方法が知りたい! , 2019 All Rights Reserved.